▲このページのトップへ

2016年2月28日
投稿者:金沢市千坂公民館m at 15:27

「コーラス・ちさか」ご一行が老人介護施設を慰問

千坂公民館音楽教室の「コーラス・ちさか」の皆さんが昨日(2月27日)、老人介護施設・福久ケアセンターへ訪れ、入所者40数名に童謡など11曲を披露し、素晴らしい歌声が会場一杯に響き渡りました。

合唱状況・指揮者鈴木徳二氏

 

入所者も一緒に口ずさんだ

 

ピアノ澤田恭子さんが紹介された

コーラス・千坂 初春をうたう 〜花によせて〜
合唱曲
1.花のまわりで
2.おぼろ月夜 
3.花
4.金木犀の匂う道
〜みんなで歌おう〜
5.お猿のかごや
6.アイアイ
7.幸せなら手をたたこう
8.うれしい雛祭り
9.青い山脈
10.北国の春
11.金沢望郷歌

2年ぶりの訪問

 

熱唱

一緒に歌おうのコーナーでは入所者全員が楽しそうに手拍子しながら歌ってくれました。
歌い終わって、何か質問はありませんか?との問いかけに、男性二人が質問されました。
それだけ熱心に聞いたり、一緒に歌ってくれた証でしょう。
最後に、全員から盛大な拍手が贈られました。
2年前にも慰問されており、こうした地域貢献されているコーラス・ちさかの皆様に深く感謝いたします。ありがとうございました。

千坂校下町会連合会

2016年2月25日
投稿者:金沢市千坂公民館m at 22:05

千坂公民館生涯学習教室「千坂万年青学級」閉級式&講演会

昨日(2月24日)午前10時から千坂公民館2Fホールにおいて、平成27年度最後となる万年青学級の閉級式が執り行われ、その後、駅西消防署職員による「火災事故防止について」をテーマにした講演会が開催されました。
冒頭、高畠学級長から事業報告が行われました。

高畠学級長によるH27年度の事業報告

5月の開級式から6月グラウンドゴルフ交流会、7月家族関係と法律に関する研修会、8月祈りと感謝の法話会、9月海外生活体験から見た日本をテーマにした法光寺町会長奥出健三氏の講演会、11月北陸新幹線開業後の金沢市の取り組みをテーマとした金沢市長の講演会、10月歴史輝やく街、敦賀と武生菊人形の見学、2月閉級式と火災事故防止について駅西消防署若杉佳之氏の講演等、8回にわたる参加人員等が詳しく報告されました。

講演会の模様
駅西消防署若杉佳之氏の講演

今年度の登録学級生は102名。平成23年128名であったものの年々減少していますが、参加延べ人員が大幅な伸びを見せており、今年度は過去数年のデータでは66.1%と最高値を示しました。
これはお世話されている校下老人会が強力にバックアップされており、高畠学級長ほか役員の皆様の企画に苦心された成果です。100人を超える学級は市内60公民館の中でトップクラス。
来年度はさらに会員増を図る方策を講じるとの方針が決まりました。
千坂校下の60歳以上の男女が対象の万年青学級に入って交友を深めませんか。

千坂校下町会連合会

2016年2月22日
投稿者:金沢市千坂公民館m at 20:54

第53回金沢市公民館大会「公民館フェア・樂集」で千坂校下から2名が表彰さる

昨日(2月21日)金沢市文化ホールにおいて、午前9時30分から標記公民館フェアが開催されました。

 

金沢市民憲章の歌「金木犀に匂う道」全員で合唱
金沢市公連会長関戸正彦氏の開会あいさつ

野口教育長が式辞を述べられ、表彰式に移りました。
表彰は優良役職員(市長感謝状)・永年勤続職員(市教育委員会感謝状)・優良役職員(市公連会長表彰状)・永年勤続役職員(市公連会長表彰状)の順に執り行われ、受賞者331名がその栄に輝きました。

受賞者の皆さん

千坂公民館関係では、10年勤続の宮本猛さん、村上康彦さんの二人が受賞されました。
宮本猛さんは、平成11年に公民館委員に就任、平成15年レクリェーション副部長を務められ一旦退任、平成21年に再任され平成25年文化部副部長に就任されて現在に至りました。
村上康彦さんは、昭和60年から昭和61年まで視聴覚副部長、以降平成2年まで文化部長を務められました。平成22年からは運営審議委員に就任され現在に至っております。
10年間の長きに亘り公民館関係用務にご尽力され、この度の受賞となりました。心からお祝いを申し上げます。

この後、三谷公民館と瓢箪町公民館の活動について発表会がありました。

三谷公民館の発表状況

また、別館において創作作品展がありました。

 

受賞者お二人のお祝いをするため、金沢ニューグランドホテルで昼食会を行いました。

花束が贈呈された
食事会模様

 現在公民館委員の方、新年度から公民館委員になられる方、先ずは地域のためと、とりあえず10年表彰受賞を目標に頑張っていただけることを期待いたします。

千坂校下町会連合会

2016年2月19日
投稿者:金沢市千坂公民館m at 09:08

オーケストラ・アンサンブル金沢「弦楽四重奏コンサート」を千坂公民館で開催!

千坂公民館では地域の皆様に、プロの演奏による音楽を楽しむ機会を設けることとし、オーケストラ・アンサンブル金沢と詳細について折衝したところ、3月17日(木)午後7時から千坂公民館2Fホールにおいて「弦楽四重奏コンサート」が実現することになりました。

 

OEKのHPより

入場無料でプロの演奏が楽しめます。子どもさんにもプロの音楽を肌で感じ取っていただく絶好の機会ですから、ご家族おそろいで、また、隣近所の方などお誘いのうえご来場をお待ちしています。なお、近日中に各町会に千坂公民館だよりを配付し、回覧しますのでご周知ください。

千坂校下町会連合会

2016年2月15日
投稿者:金沢市千坂公民館m at 13:33

千坂公民館グラウンド・ゴルフクラブ第24回定期総会&懇親会が開催さる

昨日(2月14日)午前10時30分から千坂公民館2Fホールにおいて、千坂GGC第24回定期総会が開催されました。

議長に元木千明氏が選出され、会長挨拶・公民館長挨拶と進み、平成27年度事業実績報告・決算報告・会計監査報告・質疑応答のあと異議申し立てがなく拍手で承認されました。

実績報告書

実績報告書によると、月別参加者の合計が何と3,500人以上も!
それに毎月平均6回以上も各種大会に大勢の選手が参加していることは驚異的な活動と云っても過言ではないでしょう。
 

総会模様
議長就任のあいさつ:元木千明氏



前大陸会長のあいさつ
小森事務局長の事業報告



総会模様

 平成28年度事業計画・予算案が提案され審議の結果満場一致で承認され、役員改選に進みました。長年会長を担われた前大陸さんが退任されることになり、その労を讃え花束贈呈が行われました。なお、新会長に小森隆氏が選出されました。

花束と金一封が贈られた

 以上で総会が終了し、続いて懇親会が開かれました。

 

 寿司弁当、チョコ、おつまみ、それに会員お手製の切り絵が添えられていました。
このほか、会員が特別に調理された竹の子の煮もの、漬物が並んでいました。

笑顔がいっぱいの懇親会

会員数72名、千坂校下の住民がグラウンドゴルフを通じて素晴らしい絆を築いておられることは千坂の地域力強化の強力な推進力となっています。
益々のご活躍を期待します。

 

千坂校下町会連合会

2016年2月12日
投稿者:金沢市千坂公民館m at 22:12

第29回千坂少連祭・好天に恵まれ大勢の親子で賑わう

2月11日午前9時30分から千坂小学校体育館において、第29回千坂少連祭が開催されました。
千坂校下23町会に子ども会が組織され、それぞれが独自に行事を開催して融和を図っていますが、その上部組織として千坂校下少年連盟が結成されています。少年連盟は各町会の子ども会から役員を派遣して組織が運営されています。歴代会長や役員の皆さんのご尽力で、その活動は金沢市の少連にあって千坂少連の活動は他に比類のない素晴らしいものと高く評価されているところです。

 
 
 
     
     
     
     
 

さて、第29回少連祭は次のとおり開催されました。

北側会長のあいさつ
千坂公民館長のあいさつ
来賓の皆様
坂根千坂小学校長のあいさつ
被表彰者の皆さんおめでとうございます
 
壁新聞の展示

壁新聞の表彰は文化祭で一般の来客者の投票結果で決められました。
表彰式
受賞者代表稲本沙里さんのお礼のことば
以上により式典が終了し、記念撮影のあと第2部カルタ大会が開かれた。

24チーム96名が参加して熱戦が展開した
第3部ふれあいおたのしみ広場
このふれあいおたのしみ広場では、大勢の子ども達であふれた。
父親クラブの皆さんの奮闘ぶり
友達と一緒に食べるのは楽しいなぁー
千坂小学校育友会や父親クラブの全面的な支援を受け、今年で29回目を迎えた少連祭は以上のとおり盛会裏に終わりました。ここでも千坂校下の地域力が遺憾なく発揮されたことを心からお慶びを申し上げます。

千坂校下町会連合会

2016年2月5日
投稿者:金沢市千坂公民館m at 21:17

2月公民館委員定例会

2月3日(水)午後7時30分から千坂公民館ホールにおいて今年初めてとなる公民館委員定例会が開催されました。

館長あいさつ
先月は成人式・懇親会が開催されたが、厳かに滞りなく大変立派な成人式が開催できた。新成人たちも心から喜びを体現していた。準備設営、来賓のおもてなし等にご尽力された皆さんのお蔭だと感謝を申し上げます。
今年1年、よろしくご支援をお願いします。

次に、菊沢副館長から12月定例会降の経過報告が行われました。

定例会模様

次に総務部会の検討事項として、平成28年度主要行事日程表が示されました。これは会場予約未済の部分があり暫定案であると説明されました。
このあと、2月21日開催される第53回金沢市公民館大会「公民館フェア”楽集”」で2名の被表彰者が紹介され、お祝いの会について説明されました。

そのほか、日程調整会議、千坂小学校施設開放管理委員会、公民館員年度末慰労会、城北地区役職員研修会及び懇親会、オーケストラアンサンブル金沢in千坂(仮称)開催について予定や概要について説明がありました。

今回千坂公民館において初めてとなるオーケストラアンサンブル金沢の演奏が決定しました。3月27日午後7時開演です。
詳細については回覧文書で広報しますが、世界に誇るOEKの4人のメンバーによる演奏が奏でられます。皆様お誘い合わせてご来場をお願いいたします。

千坂校下町会連合会

2016年1月31日
投稿者:金沢市千坂公民館m at 14:38

千坂校下町会連合会50周年記念誌が完成・納品さる

千坂校下町会連合会は、昨年度が町会連合会発足50周年に当たることから、一昨年に祝賀会、記念誌発刊を決定し、準備を進めた結果、昨年11月22日盛大に祝賀会を執り行うことができました。
記念誌の最終原稿が祝賀会のアルバムでした。
印刷製本は当初計画を大幅に変更し、ハードカバー・布張り表紙にグレードアップしました。

 

 

 

表紙見返しは新幹線とした
50周年記念祝賀会
裏表紙見返しは千坂校下の現況を掲載した
子ども達から沢山の絵が寄せられた
納品確認作業中
350部が納品された

今後の事務処理として、配布先の確認、郵送と進めますので、今しばらくお待ちください。

千坂校下町会連合会

2016年1月28日
投稿者:金沢市千坂公民館m at 20:24

千坂小学校で地域住民が「遊びの名人」と尊敬される昔遊びを伝授

昨日(1月27日)午前10時から、千坂小学校1年生を対象とした地域住民から「昔遊び」を学ぶ授業が行われ、地域住民と児童の心温まる授業風景が繰り広げられました。
授業の前に会議室に児童とボランティア8名が集合して開会セレモニーが行われました。
児童代表が「今日は昔遊びの名人がおいでました。私たちに遊びを教えてください」と挨拶がありました。
遊びの種目は「お手玉」「あやとり」「おはじき」「けん玉」の4種目。
セレモニーが終わって、3組に分散して2種目づつ教えることになりました。
あらかじめ学校から「けん玉」に指定された身としては、児童の前でぶざまな姿を見せるわけにはいかないので、けん玉を購入して、ある程度練習して臨みました。
最初のグループ十数人にけん玉をやったことがある人はと聞いたところ、約半数が手を上げました。下校時の安全パトロールで顔を覚えてくれた児童がにっこりとほほ笑んでくれました。
けん玉の持ち方、膝のクッションの使い方を説明し、それぞれにやってもらったところ、何と私よりはるかにうまい児童が二人も。
1組20分交代で次のクラスと交代。ここでも自称「昔遊びの名人」を上回る児童が複数。最近ブームなのかな?

写真を撮るよと云ったとたんカメラに向かって飛び上がった
向こう側はあやとりの伝授

3組で1時間が経過して終了となりました。
全員会議室に戻り、児童たちのお礼のことば、遊びの感想などを発表してくれました。
これまで、昔遊びは縦割りと1年生のみの2回していたことを校長に話しました。そのときはボランティアが30人前後。
ボランティアの人数はいつでも要望にお応えできると伝えました。
今回の昔あそびで最も人気の高い種目は、「お手玉」。片手でオジャミが3個宙に舞う光景はそれこそ名人に写るのでしょう。最近の遊び相手は「ゲーム機」。友達が一緒でもそれぞれが没個人。それに比べ、昔遊びは対話があった。数十年も前の遊んだ光景が昨日のように脳裏に浮かんだ。

千坂校下町会連合会

2016年1月26日
投稿者:金沢市千坂公民館m at 17:43

金沢市地区公民館60館長が一堂に会し懇親会が開催さる

先週の1月19日午後6時から、金沢市地区公民館長60名のうち59名が出席のもと、料亭つば甚において懇親会が開催されました。
金沢市の全公民館長一同が顔を合わせる機会は滅多にないことから、相互の情報交換ができる絶好の機会となります。
山野市長が開会のあいさつに立たれ、今日は二つだけ話をさせていただきますと切り出され、先ず金沢マラソンについて触れられました。
切れ目のない沿道応援が素晴らしかったという選手の声、地域の皆さんに金沢マラソンにご理解・ご支援のたまものであり、感謝を申し上げ今後も続けていきたい。十分な予算がなかったためご迷惑をかけた。PTA会費を取り崩して経費に充当されたとも聞いている。
日程は10月に繰り上げる。選手が体低温で完走を諦めたとの事例があったようだ。コースも市民生活に支障がないよう再検討したい。
変更予定となる日は文化祭や社会体育大会が予定されている地域もあると考えられるが、是非ともご理解をお願いしたい。
二つ目は、ごみの有料化問題。市は市民の皆さんのご理解を十分に深めてから実施したいと考えている。意見を無視して実施することは避けたい。
以上、山野市長のあいさつ要旨でした。
次に金沢市公民館連合会関戸会長、教育委員会生涯学習部長から挨拶があり、乾杯となりました。

 

懇親模様
市長が全テーブルを回られた
市公連的場副会長(森本公民館長)の閉会の挨拶
一本締め
野口教育長のあいさつ

以上のとおり、金沢市全域の公民館長が一堂に会し今年1年、それぞれの地域で全力を尽くすことを誓い合った懇親会の模様でした。

千坂校下町会連合会