▲このページのトップへ

2016年2月22日
投稿者:金沢市千坂公民館m at 20:54

第53回金沢市公民館大会「公民館フェア・樂集」で千坂校下から2名が表彰さる

昨日(2月21日)金沢市文化ホールにおいて、午前9時30分から標記公民館フェアが開催されました。

 

金沢市民憲章の歌「金木犀に匂う道」全員で合唱
金沢市公連会長関戸正彦氏の開会あいさつ

野口教育長が式辞を述べられ、表彰式に移りました。
表彰は優良役職員(市長感謝状)・永年勤続職員(市教育委員会感謝状)・優良役職員(市公連会長表彰状)・永年勤続役職員(市公連会長表彰状)の順に執り行われ、受賞者331名がその栄に輝きました。

受賞者の皆さん

千坂公民館関係では、10年勤続の宮本猛さん、村上康彦さんの二人が受賞されました。
宮本猛さんは、平成11年に公民館委員に就任、平成15年レクリェーション副部長を務められ一旦退任、平成21年に再任され平成25年文化部副部長に就任されて現在に至りました。
村上康彦さんは、昭和60年から昭和61年まで視聴覚副部長、以降平成2年まで文化部長を務められました。平成22年からは運営審議委員に就任され現在に至っております。
10年間の長きに亘り公民館関係用務にご尽力され、この度の受賞となりました。心からお祝いを申し上げます。

この後、三谷公民館と瓢箪町公民館の活動について発表会がありました。

三谷公民館の発表状況

また、別館において創作作品展がありました。

 

受賞者お二人のお祝いをするため、金沢ニューグランドホテルで昼食会を行いました。

花束が贈呈された
食事会模様

 現在公民館委員の方、新年度から公民館委員になられる方、先ずは地域のためと、とりあえず10年表彰受賞を目標に頑張っていただけることを期待いたします。

千坂校下町会連合会