▲このページのトップへ

2019年1月20日
投稿者:荒屋団地町会 at 15:17

口腔ケアについて学ぶ:第133回荒屋悠々サロン (荒屋団地)

昨日(1月19日)午後1時30分から、荒屋会館において今年最初となる第133回悠々サロンが開催されました。冒頭に土居本代表のあいさつが行われ、去年と比べ今年は雪がないことの喜びの声がありました。
今回は「口腔ケアについて」のテーマで、金沢健康を守る会から道下講師をお招きして講演が行われました。

講演はベテランの講師で、聞く人全員の集中力を持続させるテクニックが素晴しく、1時間半に及ぶ講演があっという間に過ぎ去った感がしました。

皆さん歯ブラシは何時交換していますか?と質問

「人間の筋肉が唯一見られるのが舌、舌を頬っぺたに当て、突っついて見て」といわれ、隣同士で突っついて見ました。「固いのがベター」なのだそうです。

舌の動きが悪くなると消化不良になりますよ
巧みな話術で飽きがなかった

講演が終わって唱歌1月1日やスキーの歌、冬景色等をを合唱しました。
1月のサロン恒例の抹茶タイムでは、おいしい抹茶と「きんつば」が振る舞われました。
最後のイベントはビンゴゲームを楽しみました。

全員に景品が行き渡った

早々と「ビンゴ!」と喜び勇んで手を挙げる人、「いつまでも何でならんがや」と不満げな人。
最後に数人の人がビンゴになりませんでしたが、もれなく景品が渡されました。
参加予定だった人が欠席されましたが、異常がないことを祈りサロンが終りました。
次回のサロンをお楽しみに!

千坂校下町会連合会

2019年1月13日
投稿者:荒屋団地町会 at 17:02

町会主催の新年会 (荒屋団地)

朝から太陽が輝く好天の本日(1月13日)午前11時から、荒屋会館において町会主催の新年会が開催されました。
参加者は町会役員のほか、校下各委員や各種同好会の皆さんの35名でした。昨年は班長と町会役員で開催しましたが、参加者が20数名にとどまったことから各種同好会等に参加を呼びかけたところ、3Fホールが一杯となる参加者となり主催者として非常に喜ばしい形になりました。

中山町会長の開会あいさつ
もう1年町会長を引き受けると表明された!

町会長のあいさつに続いて、谷内県議があいさつに立たれ、皆さんのご支援により3期務めることが出来た。春の県議選に再度出馬するので変わらぬご支援を賜りたいと述べられました。

谷内県議のあいさつ

続いて元町会長の中屋さんが乾杯の音頭をとられ、賑やかに宴会が始まりました。

抽選会の景品もずらりと並べられた
クラフト・生け花・カラオケ等の同好会から
女性が10名以上も参加された
1000円会費だが飲み物・食べ物が
十分に準備された
宴たけなわ・話題は尽きない

所定の時間は11時から1時。1時過ぎに抽選会が開かれました。受付番号札が抽選箱に投じられているので町会長が抽選箱に手を入れて15位から当選者が決まっていきました。
隣の町会では新年会は何年も前から会費4千円で朝日屋で開催しているという。当町会の新年会は2,3年前から開催するようになりました。今回の参加者で89歳の女性が出席されました。荒屋団地は全世代が元気な証拠かもしれなません。

千坂校下町会連合会

2019年1月9日
投稿者:柳橋町会 at 16:38

柳橋町「さくら」

平成31年最初のサロンが開催されました、寿リハ神宮寺より中川先生をお招きしてユウモアあふれる指導で脳トレを組み込んだリハビリ体操でさわやかな汗を流し、その後新年会を開き食事の後はみんなで楽しく唄を歌い新年を祝った。中川先生は年間35回程市内のサロンを廻っているが、こんなに笑い声の絶えない活気のあるサロンは初めてだと驚いて帰られた。今日の参加者は男性7名女性21名でした。

 

千坂校下町会連合会