▲このページのトップへ

2017年3月5日
投稿者:千坂地区社会福祉協議会 at 16:23

「みんなでコミュニティ ~社会福祉協議会ってなあに~

■ 千坂地区社会福祉協議会は、5日(日)午前10時から千坂公民館2階ホールに於いて標記会議を開催した。
■ 地域住民90名が参加、以下の項目に沿って説明を聞き地区社会福祉事業に理解を深めた。

次 第

事業紹介(千坂地区社会副詞協議会)
(1)地域安全生活支え合い事業について(説明:中山隊長)
おたすけ隊=協力隊員41名
利用会員 募集期間3月31日迄
利用できる作業項目 今まで家庭内で自分で出来ていた
ことが、出来づらくなった事。
例えば;草むしり、家具の移動、電球の交換、公共料金の
支払いなど。

(2)高齢者事業(説明 福島民生委員会長)
「地域サロン」=10町会で実施 「敬老会」=年1回
一人暮らし高齢者「バス旅行」
真心弁当・福梅・おはぎの配布について

(3)子育て支援事業について
・北鳴子育てサロン(小坂地区社協と共催)
・こんにちは赤ちゃんお誕生祝い
・児童館(ぱんだルーム、かんがるー教室)などについて
・のびのびクラブ(児童クラブ)

(4)みんなで考えよう! 地域の福祉(アンケート)

(5)ワークショップ みんなで仲良く創りましょう
折り紙パッチワーク、かざぐるま、ぴろぴろ(吹き戻し)

福祉1
中山隊長の説明に聞き入る参加者

福祉2
かざぐるま の作り方を ご指導

千坂校下町会連合会

2017年2月4日
投稿者:千坂地区社会福祉協議会 at 21:04

千坂地区おたすけ隊発会式

■ 千坂地区社会福祉虚偽会は3日午後7時から千坂公民館において、千坂地区「お助けた」の発会式を行った。隊員40名、町会長6名、民生委員10名参加。来賓として金沢市福祉総務課、金沢市社会福祉協議会、地域包括センターの皆さんも同席した。

おたすけ隊 1
開会挨拶

おたすけ隊 2
主旨説明を行う金沢市社会福祉協議会 北脇氏

おたすけ隊 3
発会式終了後 交流会で抱負を語り合う隊員の皆さん

千坂校下町会連合会

2017年2月2日
投稿者:千坂地区社会福祉協議会 at 10:36

高齢者支援「おたすけ隊」明日発足(千坂地区社会福祉協議会)

 千坂k地区社会福祉協議会は、町会などと協力して高齢者の生活を見守る、支援する組織「おたすけ隊」を発足させる。

 高齢者支援 広がる輪 =北国新聞 2月2日夕刊~

支援の輪 2

千坂校下町会連合会

2016年12月14日
投稿者:千坂地区社会福祉協議会 at 17:00

コミュニティビジネス

ご利用のおススメ

金沢市の公募事業の採択を受け、買い物支援など地域の課題解決をめざして取り組んでいる「コミュニティビジネス」を紹介します。

地域が抱える課題を「ビジネスの手法」で解決する持続的な事業活動のことです。金沢市では買い物支援をはじめ、まちを元気に・住みよくする「コミュニティビジネス」が地域に定着するよう応援しています。

  • ※ ナルックス 宅配クラブ
      店内でお買い物をした商品を自宅まで配送するサービス、地域
        の福祉施設や住民の集まりなどへの配達の他、電話で注文を
      受付する会員制の宅配サービスを実施しています。

 

千坂校下町会連合会

2016年12月4日
投稿者:千坂地区社会福祉協議会 at 21:19

千坂地区民生・児童委員歓送迎会

■ 3日午後6時30分から並木町「田村」に於いて千坂地区民生・児童委員で、今年11月で定年を迎えた民生委員4名、新しく民生委員にご就任した5名の方々の歓送迎会が行われた。

退任した4名の方
   ・ 簑輪勇紀雄氏(30年) 民生・児童委員協議会 前会長    
   ・ 大浦澄子氏(30年)
   ・ 橋爪君子氏(15年)
   ・ 市村廣國氏(15年)

30年、15年間大変お世話になりました。
簑輪会長が退任されると聞いて、困ったな−。正直そんな思いでした。

この後、新会長に就任なさった福島恵子さんとともに、会長はじめ皆さんが敷いて下さったレールをより太いものにできるよう、微力ですが福祉協議会・民生委員一同頑張って参ります。ときにはご指導よろしくお願いいたします。
長い間、地域の為にご尽力、本当にありがとうございました。

簑輪
退任を祝って労いの花束を受け取る簑輪前会長

千坂校下町会連合会

2016年11月30日
投稿者:千坂地区社会福祉協議会 at 21:02

平成28年度 金沢市児童クラブ協議会 研修会

■ 11月30日午後4時30分からホテル金沢を会場として、標記研修会が開催され児童クラブ運営委員長、児童館職員160名が参加した。

 内 容

1.「防災出前講座 〜自助・共助と公助について〜
  災害の発生状況
  避難情報とは、避難行動とは
  金沢市の被害想定(ハザードマップ)
  にごろの備え
  講師 金沢市危機管理課 課長補佐 次郎間 英明氏

2.保育所防災計画〜簡易版〜
  災害時の組織体制    
  災害時の職員の責務

  千坂児童クラブにおいても災害時の組織体制等整備しておく必要性を感じました。

かがやき 

千坂校下町会連合会

2016年11月23日
投稿者:千坂地区社会福祉協議会 at 12:17

高齢者の皆さんに お弁当を配食(千坂地区社会福祉協議会)

■ 千坂地区社会福祉協議会、民生児童委員協議会は、23日(水・祝日)午前、千坂校下婦人会の皆さんのご協力を頂いて、70歳以上の一人暮らしの方にて210食を造り配食致しました。

■ お弁当が届けられた一人暮らしのおばあさん(74歳)は、「ありがたいことです、地区の皆さんのお気持ちが ありがたいことです」と笑みを浮かべながら語った。

弁当

千坂校下町会連合会

2016年11月22日
投稿者:千坂地区社会福祉協議会 at 14:54

地域活動サポートモデル事業推進委員会開催

■ 15日(火)午前10時から標記委員会が関係者7名が参加しtw開催された。

内容

  1. 今までの進捗状況及び今後の取り組みについて
    今までの経過説明があり、又先進事例として取り組んだ新竪町地区「新竪そくさいネット」米丸地区「よねまるあんやと会」の事例も参考として千坂バージョンとした取り組み方法を確認した。
  2. 千坂、法光寺、柳橋、百坂、荒屋団地、福久南の6町会を範囲とし、取り組みを行うことを確認。
  3. 以上の町会から協力隊員をお願いする。今月末までにお名前を事務局まで届ける。

千坂校下町会連合会

2016年11月16日
投稿者:千坂地区社会福祉協議会 at 20:02

地域活性化事業会議のご案内

■ 千坂地区社会福祉協議会は22日(火)午前10時から千坂公民館1階研修室において標記会議を開催いたします。

■ 今回の会議には、おたすけ隊結成可能な4町会の町会長さん及び関係者8名が参加  いたします。

柳橋
子供新聞 只今東金沢駅自由通路にて展示中

千坂校下町会連合会

2016年10月5日
投稿者:千坂地区社会福祉協議会 at 21:02

ひとり暮らしバス小旅行(千坂地区社会福祉協議会)

□ 千坂地区社会福祉協議会は、4日(火)福井県越前おおの市ボランティアガイドと一緒に市内巡り、福井県立恐竜博物館見学を実施した。

□ 織田信長の武将金森長近公が造った小京都と呼ばれる歴史ある町筋で、泉湧き出る名水の町大野。大野市民は今でも地下水を生活用水として使っています。

寺町

□ 福井県は1989年から開始した発掘調査の結果フクイラプトル、フクイサウルス、フクイティタン、コシサウルスやフクイナートルなど多くの骨化石が採集された。

□ 福井県立恐竜博物館は、恐竜やその他の化石に関する資料などを展示した国内最大の恐竜博物館。

恐竜

記念1

記念2

旗元気
おおの市内で発見「うちは今日も元気や」民家の玄関先

千坂校下町会連合会