▲このページのトップへ

2017年3月5日
投稿者:千坂地区社会福祉協議会 at 16:23

「みんなでコミュニティ ~社会福祉協議会ってなあに~

■ 千坂地区社会福祉協議会は、5日(日)午前10時から千坂公民館2階ホールに於いて標記会議を開催した。
■ 地域住民90名が参加、以下の項目に沿って説明を聞き地区社会福祉事業に理解を深めた。

次 第

事業紹介(千坂地区社会副詞協議会)
(1)地域安全生活支え合い事業について(説明:中山隊長)
おたすけ隊=協力隊員41名
利用会員 募集期間3月31日迄
利用できる作業項目 今まで家庭内で自分で出来ていた
ことが、出来づらくなった事。
例えば;草むしり、家具の移動、電球の交換、公共料金の
支払いなど。

(2)高齢者事業(説明 福島民生委員会長)
「地域サロン」=10町会で実施 「敬老会」=年1回
一人暮らし高齢者「バス旅行」
真心弁当・福梅・おはぎの配布について

(3)子育て支援事業について
・北鳴子育てサロン(小坂地区社協と共催)
・こんにちは赤ちゃんお誕生祝い
・児童館(ぱんだルーム、かんがるー教室)などについて
・のびのびクラブ(児童クラブ)

(4)みんなで考えよう! 地域の福祉(アンケート)

(5)ワークショップ みんなで仲良く創りましょう
折り紙パッチワーク、かざぐるま、ぴろぴろ(吹き戻し)

福祉1
中山隊長の説明に聞き入る参加者

福祉2
かざぐるま の作り方を ご指導

千坂校下町会連合会