▲このページのトップへ

2019年2月2日
投稿者:荒屋団地町会 at 10:55

「金沢ゆめのゆ」でシニアクラブ新年会(荒屋団地)

本日(2月1日)、荒屋団地シニアクラブが「金沢ゆめのゆ」において、新年会を開催しました。午前10時半に協和工業前から参加者17名がマイクロバスに乗り会場に向かって出発しました。10分程で到着。この会場での新年会開催は2回目となりました。

先ず役員が受付で手続き
受付が済むまで待機

下足箱の鍵を受付に渡してロッカーのキーを受け取り、入浴する人、宴会場で待機する人に分かれました。入浴するには30分の時間ではちょっとせわしい感じですが、その人たちが帰ってくるまで雑談時間で過ごしました。

11時30分、全員集合となって先ず盛田会長のあいさつ、続いて中山町会長のあいさつが行われ、中屋顧問の乾杯音頭で開宴となりました。

盛田会長のあいさつ
もう1年、会長を続投することになりましたと
中山町会長も「体がぼろぼろだが、もう1年町会長をやることになりました・・・」と

新しく町会に編入となった17班の新人も参加され、あちこちから笑い声が広がる和気藹々の宴会が進みました。楽しい時間程あっという間に過ぎて、池田さんの一本締めで宴会が終わりとなりました。

皆さん、これから1本締めをします、ご起立願います
お手を拝借、よーっ、パン!と小気味よく決まった

宴会終了後は舞台付きの休憩所に行って「京香さん」の歌謡ショーを楽しむことになりました。

人気上昇中の京香さん
懐かしい歌を次々と唄った

能田副会長が予め打ち合わせしていたデュエットタイムになり、最初に中山町会長が舞台に上がって「東京ナイトクラブ」をデュエットし、素晴らしい声を披露しました。
それに京香さんを相手に素人離れをした会話が繰り広げられ、会場を笑いの渦に巻き込みました。

熱唱中

2番手には能田副会長が登壇して「北空港」のこれも素晴らしいデュエットでした。

拍手喝采が湧きあがった
フィナーレ

歌謡ショーが終り、1時間ほど雑談に見るだけのビンゴを楽しんだり、入浴タイムと自由に過ごすことになりました。

カード代300円で参加可能

午後3時、再びバスに乗車して帰路につきました。これまでの新年会はカラオケがメインでしたが、今回は歌謡ショーを楽しむことになって、新鮮な思いをした新年会でした。
今年もシニアクラブは元気です。まだ会員になられていない方、楽しく過ごせるシニアクラブに入会しませんか。

千坂校下町会連合会