▲このページのトップへ

2016年2月21日
投稿者:千木親和町会 at 15:39

千木親和「千楽会」第2回スカットボール大会開催

  昨年度から新メニューとして取り入れた千木親和「千楽会」主催の第2回スカットボール大会は2月21日(日)午前10時から千坂公民館2階ホールで開かれ、参加した会員26人が最後の成績発表・表彰式まで、概ね一時間に渡るゲームを楽しみました。
 開会にあたり、先ず今泉泰通会長から「僅かな時間ですが、お互いに楽しんで頂きたい」との挨拶があり、続いて端野勝昭副会長がゲーム説明を行った後、A・B・Cの3コートに分かれ、休憩なしで順次5ゲームを積み重ね、総合点により順位を競い合いました。
 優勝を射止めたのは、上川靖雄(4班)さんで総合点45点(45点÷5ゲーム=ワンゲーム平均9点)を取得、各ゲームとも堅実に得点を積み重ねる健闘ぶりを見せました。
 以下、準優勝43点:高山幸夫(9班)さん、3位41点:三井勉(9班)さんが順位を分けました。 皆さん、大変お疲れさまでした。

スカットボール
  全体のゲーム風景(ワンゲームの「持ち球」は5個)スカットボール2
          5点がなかなか取れないんだなぁ〜スカットボール3   
         参加賞は、これです!         

                 

       

 

 

 

 

 

千坂校下町会連合会