▲このページのトップへ

2012年10月5日
投稿者:千坂校下老人クラブ連合会 at 13:19

社会奉仕の日

千坂校下老人クラブ連合会 平成24年度 「社会奉仕の日」 実施
 実施期日 平成24年9月17日(月 敬老の日)

 金沢市老人連合会から「老人の日・老人週間 9月15日から21日まで」の期間中、老人クラブの全国的なキャンペーンが展開される の全国三大運動の一つとして 老人クラブ「社会奉仕の日」実施の協力要請に基づいて、千坂校下老人クラブ連合会では、再発足以来5回目になる奉仕活動を、残暑厳しいさなか、校下を東西に延びる国道359号線の百坂地内より柳橋地内までの両サイド歩道の清掃(草むしりとゴミ拾い)を、朝8時法光寺町ふれあい公園に千坂校下の11単位老人クラブより各会長と役員・会員総勢40名が集合し開始した。
 百坂方面は 1.千木親和千楽会 2.百坂百楽会 3.荒屋団地福寿会 4.福久南寿クラブ 5.ニュー金市若葉会 6.福久福寿会と 柳橋方面は  7.千坂健友会 8.柳橋豊心会 9.法光寺熟年会 10.千田町老人会 11.千木千寿会の2グループに分かれて清掃し、作業は約1時間で終了した。
 全員が揃ったところで戸水会長が挨拶、奉仕活動参加のお礼と、9月6日に国道8号線福久町地内道路を横断した69歳の女性が跳ねられて死亡した交通事故について、金沢東警察署の9月11日に現場検討会が行われた際、交通死亡事故が昨年より3人の増加となっており、65歳以上の高齢者が多いことから、老人会の諸行事の際に交通ルールを守るよう喚起する事を依頼されたと話した。

百坂地内清掃

 

続きを読む…

千坂校下町会連合会